More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 激シブの明石タイラバ!Galápagosロッドで攻略。

激シブの明石タイラバ!Galápagosロッドで攻略。

真鯛25~40㎝5匹 *25㎝1匹(リリース)

本社田中 利之

魚種
釣り方
場所
釣行日 2020-11-23
天候 晴れ
潮回り 小潮

コメント

明石のタイラバ、近況の釣果を聞いているとかなり激シブな感じ…でもこんなシブい状況で少ないバイトをものに出来るロッド、ブンブンプロデュースのタイラバロッド!Galápagosタイラバスティック(2021年発売)を試すにはもってこいの状況。

今回の遊漁船はいつも親切丁寧、とにかく釣らせてくれる、明石港から出船している「島虎丸」さんへお邪魔してきました。

厳しいと聞いていたのに、朝一のポイントからいきなりバタバタと私も周りの方も釣れて、え?今日はラッキーDayか?と思ったのもその2流しだけ、その後はパターンが掴めず前半は大苦戦。

ひとまずは、ブンブンタイラバガール中井史弓さん考案カラーの紅牙ベイラバーフリーαクラゲちゃんカラーで35㎝サイズが釣れたのでOK!

2020.11.23明石タイラバ

しかしまだまだ釣りたいので激シブの中でも何とかパターンを探そうと、ヘッドとネクタイを頻繁に交換。そしてTGヘッドオレンジ+レッドネクタイ(ストレートカーリー)の組み合わせで、アタリが出始める。そのショートバイトをブンブンプロデュースタイラバロッド!Galápagosタイラバスティックで捉えて、ようやく小さいながら明石マダイをキャッチ。

KIMG7595

これが当日のヒットパターンとなり4連続キャッチすることが出来ました。そして、今回もバラシなし!ロッドも順調に仕上がった感じなので2021年1月にリリースしますので、是非、一度使ってみてください。

KIMG7600

使用した釣具

釣竿 Galápagos:タイラバスティックGTS-FS65SUL(フルソリッド)・ST65UL(ソリッドティップ)
リール ダイワ:紅牙IC100P
ルアー ダイワ:紅牙ベイラバーフリーα80g:クラゲちゃんカラー
道糸 バリバス:マックスパワーX8 0.8号‐200m
ハリス バリバス:フロロリーダー16lb

条件絞込み