More Fun, More Enjoy

釣り情報

『夢』に出会える海域:志摩沖

ラインブレイク

岐阜店碇山 篤志

魚種
釣り方
場所
釣行日 2020-11-26
天候 晴れ
同行人 岐阜店 山口くん、吉田さん

コメント

こんにちは!岐阜店の碇山(いかりやま)です。

さてそろそろこの季節が来ました!

トンジギの再開です。

 

夏のキハダシーズンも天候不良で行けなかったので、久しぶりの乗船になります。

志摩でマグロと言えば…この船!

へいみつ丸さんです。

 

丸空き一番乗りで予約したのですが…その後志摩沖はとんでもない事になってきました!

トンボ狙いなのに…キハダが釣れちゃう!しかもサイズが…50、60、70kg…ラインが切れる!止まらずに全部無くなる!リールが竿がジグまでもが壊される!なんて事件が相次ぎます。

最低でも4号でも止まらない、ラインが全部出された…最低5号は巻いてきて欲しい

トンジギ…ブリタックル(PE3号クラス)でも手軽にチャレンジ出来るマグロジギング…のはずがモンスターチャレンジに。もうタックルから考え直さないと…

 

今回岐阜店からは3名参戦!

春にトンボを釣りまくって狙うはタネトン…どころかキハダが釣りたい吉田さんと、マグロジギングに初挑戦!マグロが食べたい山口くんです。

タックルは…もちろんないので、モンスターチャレンジ出来るタックルを3人分なんとか用意。

それぞれPE5~6を巻いたスピニング3本、サブに4号巻いたベイト、もしものキャスティングを6号8号の2本用意…なんとか戦えるタックルは用意した。

 

当然狙うはキハダ!フックも強化したものを作り直し。

強度重視にカン付きで。『ステキ針の幻』

58B3871A-E6A7-4112-90A8-99282B03A3FD

EF41FA8F-2842-4820-8F82-CD923689AA4B

ジグも普段なら200~300gがメインですが…これじゃ物足りないな~

PE6号でのジギング…350~400gは欲しい。

おっとコレは??

B00B44B3-C40E-44EB-BDB4-25991B05E9FF

ディープ、太いライン、軽い引き抵抗…

『スクエマD 360g』コレしかないな!

あとはウロコジグも400gも追加。

 

下準備はバッチリ!あとは釣るだけ!!

 

さて現地に到着し乗船。

悩みどころはフックシステムです…

フロント&リアで2点掛けになると地獄です。なのでフロントオンリーか、最近はリアオンリーも良いらしい。

船長もリアが多いとのこと。

 

そしてもう1つ。ドラグ設定問題。

PE5~6初期設定はどれくらいなものか…船長に相談すると…適当です。測ったことないけどコレくらい??と引っ張りながら微調整。多分5kgぐらいちゃうかな??キャスティングならもっと掛けていいとのこと。

船長に設定してもらったドラグをドラグチェッカーで測ってみると…

E27A17E3-88EE-4508-A7F6-42E009787AFF

ジャスト5kg!!さすが船長!

あとは残りのタックルもこの数値を参考にドラグチェッカーで設定していきます

0B995DA8-A98B-43DD-A426-9E6237735D50

 

さあ出船です!

20201126_060725

鳥も飛んでていい感じです。

間もなく船がスローダウン…開戦です!

今日はスピニング6号タックルメインでまずはスクエマD360gからスタート。朝一は棚が深いことが多いので、ガンガン流れるが頑張って棚まで沈めます。

するとひと流し目で同船者にヒット!!

フォールでのバイトらしく、突き刺さる竿先!これはキハダか??

走り回る魚にトモからミヨシへ船を半周してのファイト…船でフォロー入れつつもう少しで魚体が見えるか??しかしリーダーが入ったところで無念のバラシ。

 

朝から気配ムンムンの志摩沖。さらに遠くで跳ねるマグロ!近くでも跳ねるマグロ!

さらにさっきと同じ人にフォールでヒット!

…しかしこれはまさかの青物ブリ、ワラササイズ?

 

マグロの気配はムンムン。いつ50kgがヒットしてもおかしくない!

 

そこでヒットしたのはまた別の同船者!

これは引きがヤバそう!4号タックルに変えたところでまたしてもフォールでのバイト。

壮絶なファイトが40~50分…ついに見えた魚体はキハダ!!

丸々と太った40kgオーバー!!

 

やっぱりフォール!そしてテールフックに掛かってる。

もうテールフックオンリーに切り替えフォールを意識して誘う。

D28A2F96-6A22-46D2-8F13-6C6D6CDFB19E

『ウロコジグ400g』にステキ針『幻』で自作のフック、そしてケイムラティンセル付きをリアに装着!

 

 

船長もシャクリよりフォールがヒット率高いので、棚までフリーフォールさせて適当に巻き上げて、またフォール…そして回収。それが効率いいかも?と。

確かに太いPEでのドテラ。400gを付けててもかなり流されて直ぐにライン角度が45…60…遥か彼方…平気で200m以上出ていきます。

流されて狙った棚を引けないなら、直ぐに回収して入れ直したほうが確実に棚を狙えそうです。

 

そんな中、またしても先程40kgを上げた人にヒット!!今度はそんなに大きくないのか??6号タックルに替えたらしく、10分程で上がってきた…きたのですが…

徐々に見える魚体…深いので大きさはまだ分かりません。

キハダ特有の長いヒレ…長い…長すぎないか?あのヒレ!大型のキハダになればなるほど長くなるヒレ。サイズは分からないが明らかに長すぎるヒレ!コレは相当デカい!

 

ようやく浮いてきた魚体に驚愕!

2~3人で引きずり上げたキハダは60kgオーバー!!

夢のサイズが今目の前に横たわる…コレを釣りたい!

さらにみんなの心に火がつく!

 

しかしここで抜け出したのは…

吉田さん!!

 

フォールでのバイトを捉えヒット!!

e42b34c08ff7014a32f92e2a96c8b554

PE5号タックルで引きに耐える…

ギンバルもセットして慎重に少しずつでも上げていく。line_64454932467390

長いファイトの末、魚体が見えた!!

中ヒレ…長いけど…長い羽根が…

トンボ!しかもタネトンサイズ!

line_64503544199923

line_12948802642819

20kgオーバーの立派なトンボ…タネトンです!

そう!コレが本命…なはず。裏本命のキハダじゃなく残念そうです(笑)

なんて贅沢な~しかしコレはコレで凄い!!

 

 

line_64499107779821

ヒットルアーは『BEAT デュアルスター350g』

上げは動かず、フォールで暴れるでまさにこの状況に最適!上げは軽くてフォールで自然と誘えるので、僕も太刀魚とかでよく使うジグです。300gオーバーはマグロにも最適ですね。

タネトンを釣ってランクアップした吉田さんに対し、まだヒットのない野郎共(僕と山口くん)は俄然やる気が出てシャクりにも気合いが入ります!

 

船内ではフォールでアタリとトンボが追加…次は誰だ??と思っていた時にフォールで違和感…コレは!!キタ!!

ガツンとあわせるが…あれ??軽くなった…バレた。

BB2AA416-F4C5-4F45-B0CE-66AAADEEB856

あらら…バレたのではなく、丸呑みラインブレイク。

きっとジグを丸呑みするようなヤツです…きっとデカいキハダ…きっとそう…そのはず…という事にしとこう!

しかし今日の主力ウロコジグ400gがなくなり、仕方なくスクエマD360g…しかしやっぱり軽い…400でも500でもとにかく重いのが欲しいです。流されつつも最後までシャクリますが…終了の合図。

 

2c1c9e46faf5cf859734dea73397a643

キハダはやっぱりデカい!というか丸い!

トンボ20kgとキハダ40kgではそんなに全長は変わらないのに…

しかしそれにしても60kgはやっぱりヤバい!デカい!

いつまでいるか分からない志摩沖のキハダ。いつかはコレを釣りたいですね!

E0DF4DFE-90E3-4F3E-99B6-51444A02FCB3

34075C96-4D70-439B-816C-B6B96022179A

561ED0F2-992A-4C96-8444-BED0E8C691D6

 

タネトンもなんとか尻尾を切ってクーラーイン。

持って帰るはいいが…最近はなかなか捌いてくれるところがない。

以前のタネトンは鮮魚市場で…春に6本釣れた時は5人の勇者(ブンブンスタッフ)がそれぞれ1本ずつ持って帰って捌いてましたが…

今回は僕も勇者になるべきか??20kgを自力で捌いてみます!

 

戦うには準備が必要!

 

マグロを迎え撃つなら…

こうなる!

4DF77599-59E2-4B9F-AD34-9BA83324B30A

ホームセンターで土なんかを入れる作業用の大型入れ物に…まな板代わりのテーブルは自作!

 

マグロを置くと…

こうなる!

CB84F623-CC40-4176-8541-F24E0301C6C1

尻尾がなくてもデカい!

そして重い!だって20kg…

 

あとはひたすら解体です。

 

マグロがある時~

926DB3D2-9755-4F3D-8198-A05CD0C5B51D

ご飯が豪華になる

ビントロは美味すぎる

 

さらにこうなる!

58C3B2A5-CBA3-4D3B-A60B-3E74C72A344B

ちょっと炙ってみたくなる

 

マグロがある時~!

72A2E734-8751-4BA3-A494-DC4761FDE1A0

お昼の休憩時間、お弁当にトンボの中落ち丼が出現する!

マグロ、ご飯、酢、酒、砂糖、塩、醤油、みりん、胡麻ダレ、ニンニク、生姜、胡麻、韓国海苔、葱を合成!

 

釣り人の夢!マグロが高確率で狙えるトンジギ。さらに今なら夢のサイズのモンスターキハダまで狙える!志摩沖には夢が溢れてます。

マグロを掛ければ、マグロを釣り上げれは、釣り人生が変わってしまう…そんな魅力を秘めた新たな扉。

その扉の入口?岐阜店ではトンジギコーでは展開中です。ぜひ新たな扉の鍵を探しに来てください!

 

 

 

 

使用した釣具

釣竿 シーズコンダクター65M、VF807SR、VF8012ER
リール ステラSWHG(14000)、ツインパワーSWXG(16000)、ステラSW18000HG
ルアー ウロコジグ400g、スクエマD360g
道糸 PE6、8
ハリス ナイロン100lb.、130lb.

条件絞込み